効果的な使い方

ソワンは、毛穴トラブルケアの美容液です。

毎日のケアで徐々に良い効果をもたらしてくれます。

毎日使うならより効果的に使っていきたいですよね?

効果的な使い方を調べてみました。

ソワンの効果的な使い方とは?

白衣女性

どんなに良いものでもまずは基本を知っておく必要があります。

ソワンの基本的な使い方のおさらいをします。

ソワンの基本の使い方

ソワンは基礎化粧(化粧水と乳液)の前になじませるだけです。

朝と夜の洗顔後のキレイな状態の顔に4プッシュなじませます。

その後、いつもの化粧水と乳液を塗るだけの簡単ケアです。

  1. 洗顔
  2. ソワン(4~5プッシュ)
  3. 化粧水
  4. 乳液

わかりやすい動画で見てみましょう。

音が出ますので注意してくださいね。

洗顔後のキレイな状態のお肌になじませてください。

あまり強く擦らない様になじませます。

ソワンの効果をより実感するためには?

1.お風呂上りに使う

1
お風呂に入った後は、温まって毛穴も開いていますのでソワンの有効成分が浸透しやすい状態です。

朝などのお風呂上りじゃない時は蒸しタオルで少し毛穴を広げてから塗るのも良いですね。

ソワンを使った後は、しっかりと化粧水(水分補給)と乳液(油分で水分の蒸発を防ぐ)を使ってくださいね。

2.2日に1回コットンパックをする

2
有効成分を気になる毛穴に浸透させるためにはコットンパックが有効です。

コットンパックをすることによって有効成分の蒸発を防いでよりお肌への浸透を助けてくれます。

まずは基本の通りお風呂上りなどに4~5プッシュ浸透させます。

精製水をコットンに染み込ませて軽く絞ります。

そのコットンに4~5プッシュしてソワンをなじませます。

その後、コットンを2つに裂いてソワンを塗った方を気になる毛穴に張り付けます。

4分たったらコットンをとります

長い時間コットンを貼っていると水分が蒸発してしまって逆にお肌の水分を吸い上げてしまいます。

わかりやすい動画で見てみましょう。

音が出ますので注意してくださいね。

4分くらいが目安なので時間を守るようにしてくださいね!

コットンパックの手順

①洗顔してお肌をキレイにする。

矢印

②コットンを用意(定期コースで注文するともらえちゃいます。)

2つに裂けるタイプで大きめなコットンがオススメです(広い範囲をパックできるので)

コットン

精製水で浸したコットン

精製水で浸して軽く絞ります。

(薬局で500mlで100円くらいで売ってます。)

矢印

③ソワンを5プッシュのせます。(サイコロの5のように)

ソワンをなじませたコットン

矢印

④コットンを2つにする。

コットン裂くところ

コットンを2つに裂いていきます。

(ゆっくりと裂くことによって上手にできます。)

裂く途中のコットン

矢印

⑤ソワンをのせてない面にすりあわせて両方につける。

2つになったコットン

矢印

⑥気になる毛穴の部分にのせて3~4分おきます。

コットンパック

大きめのコットンを毛穴の気になる鼻と頬にのせてコットンパック^^

yui

パックをしている待ち時間は、ボディークリーム塗ったり髪を乾かしたりしていると丁度良い時間です。

私は、スマホで4分タイマーかけてやってます^^

その後、化粧水→乳液といつものお手入れをして完了です。

コットンパックの2つの注意点

白衣女性

  1. コットンパックは5分以上過ぎてしまうと乾燥して逆にお肌の水分を吸ってしまう可能性があります。
    必ず4分くらいではがすようにしてくださいね。
  2. 大きいタイプの2つに剥がせるコットンを使うと大きな面に使うことができて便利です。
    節約もできるのでオススメです。

ソワンの口コミとレビュー